ロッテアライリゾート オープン前の状況

今日11月14日は今年オープンする新潟県妙高市のロッテアライリゾートへ行って来ました。

“アライ”は数年前経営破綻してしまい閉鎖されていたスキー場です。

ただこのスキー場はとても特色あるスキー場で今でこそパウダーが言われていますが、その昔から非圧雪、アバランチコントロールなどが当たり前に言われていた、言わばパウダーの[神の領域]

言い過ぎかもしれませんが

隣にはパウダーの聖地「シャルマン火打」

また、東にはこちらも「関温泉」

に挟まれたとんでもないエリアなのです。

今日はそのオープン前のロッテアライリゾートへ潜入(もちろん許可とって)してきました。(事務所まで入り込んで💦)

何年も前。

私はここのゲレンデ最上部から飛び降りました。

何年か前、彼女(今の奥様)を連れて行ったら雪に埋まって「あなたとはもうスキーに行かない」と言われたスキー場です。

それくらい積もります。

出られないくらい積もります。

というスキー場が、今シーズンオープンします。

今日は最新の写真を交えて紹介します。

ロッテアライリゾートへは

上信越道の新井スマートインターチェンジでおりると楽です。(要ETC)

すぐ隣には国道18号線と道の駅あらいがあるので深夜着でも安心です。

広い道路を登って行きますので大雪でも比較的安心。

_DSC6984.JPG
からだいたい20分程度で着きます。

そしてアライ到着

ここまでに看板が何個かありました。P1日帰りに今回は止めさせて頂きました。

_DSC6964.JPG

_DSC6953.JPG

(P1上とP1からの景色下)

_DSC6956.JPG駐車場はホテルやスパ、日帰りなどが分かれており、今回年間を通してのリゾートホテルとなるようで様々なアトラクションを作っている様子でした。

一番奥にある日帰り駐車場は昔の印象を残しつつ庭園のように広々しています。

駐車場からチケットセンターに向かって歩き、ゲートをくぐって見える景色は昔のイメージを残した建物が見えます。_DSC6960.JPG


_DSC6877.JPG

そして建物の中は

まだ建築中で作業しているスタッフさんはみんな土足厳禁でスリッパに履き替えていました。

私も靴を脱いでお邪魔しました。

バックヤードにもしばらく滞在させて頂きスタッフの皆さんと名刺交換させて頂きました。

また、ホテルやレストランは

<<<<
の追い込みでしたが12月16日のプレオープンに向けて皆さん頑張っていました。

また一つゲレンデの選択肢が増え楽しみですね。

ロッテアライリゾートホームページ

https://lottearairesort.com

さすらいのワックスマン

運営アイルージャパン&チームレスキューワックス

次世代SKI&スノーボードワックス専門店

https://store.shopping.yahoo.co.jp/airou-japan/

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中